【日プ2】投票結果・順位がひどいの?ファンのなぜをSNSから紹介!


Pocket

2021年6月13日、【PRODUCE101 JAPAN SEASON2(日プ2)】のファイナル最終順位が確定しましたね!

そこで『【日プ2】投票結果・順位がひどい?ファンのなぜをSNSから紹介!』を詳しくお伝えしていきたいと思います。

私もテレビにかじり付いて、最終順位を見ながらそうきたかと見守っていたわけですが、10位⇒6位までの前半戦発表の時点でアレっ!何か違和感を感じていました。

10日前(6/3)に発表された順位と上位陣がけっこう入れ替わってるんじゃないの?という感覚になっていましたが、やっぱりどんでん返しが発生したわけです。

ファンの皆さんもそれぞれ推しの人がいたと思いますから、なおさら感情移入してしまって、SNSにも心ない言葉が並んでいるケースも見受けられましたが、本心ではないと思います。

デビューする11人のメンバーに選ばれた人たちは、11人に入れなかった90人のためにもこれから、精一杯努力という形で謙虚に頑張って行って欲しいです♪

それでは最後まで、『【日プ2】投票結果・順位がひどい?ファンのなぜをSNSから紹介!』をお伝えしていきます。

 


【日プ2】投票結果・順位がひどいの?

6/13朝7時時点での順位は以下の通りでした。

1位:木村柾哉(きむら・まさや/23)
2位:高塚大夢(たかつか・ひろむ/22)
3位:田島将吾(たじま・しょうご/22)
4位:尾崎匠海(おざき・たくみ/21)
5位:藤牧京介(ふじまき・きょうすけ/21)
6位:池崎理人(いけざき・りひと/19)
7位:松田迅(まつだ・じん/18)
8位:許豊凡(しゅう・ふぇんふぁん /23)
9位:後藤威尊(ごとう・たける/22)
10位:大久保波留(おおくぼ・なる/16)
11位:佐野雄大(さの・ゆうだい/20)

————–ここまでデビュー圏内————–

12位:西洸人(にし・ひろと/24)
13位:小池俊司(こいけ・しゅんじ/18)
14位:太田駿静(おおた・しゅんせい/21)
15位:小林大悟(こばやし・だいご/19)
16位:西島蓮汰(にしじま・れんた/18)
17位:寺尾香信(てらお・こうしん/17)
18位:飯沼アントニー(いいぬま・あんとにー/17)
19位:中野海帆(なかの・かいほ/22)
20位:仲村冬馬(なかむら・とうま/23)
21位:阪本航紀(さかもと・こうき/20)

以上、モデルプレスより引用

 

【日プ2】投票最終結果がこちら!

1位:木村柾哉(きむら・まさや/23)/38万796票
2位:髙塚大夢(たかつか・ひろむ/22) /31万6127票
3位:田島将吾(たじま・しょうご/22)/28万1303票
4位:藤牧京介(ふじまき・きょうすけ/21)/27万6068票
5位:尾崎匠海(おざき・たくみ/21)/26万4254票
6位:西洸人(にし・ひろと/24)/25万9628票
7位:松田迅(まつだ・じん/18)/25万2579票
8位:許豊凡(しゅう・ふぇんふぁん /23)/24万9237票
9位:池﨑理人(いけざき・りひと/19)/24万9021票票
10位:佐野雄大(さの・ゆうだい/20)/24万3006票
11位:後藤威尊(ごとう・たける/22)/23万9150票

―ここまでがデビュー決定―

12位:大久保波留(おおくぼ・なる/16)
13位:小林大悟(こばやし・だいご/19)
14位:太田駿静(おおた・しゅんせい/21)
15位:小池俊司(こいけ・しゅんじ/18)
16位:西島蓮汰(にしじま・れんた/18)
17位:寺尾香信(てらお・こうしん/17)
18位:飯沼アントニー(いいぬま・あんとにー/17)
19位:中野海帆(なかの・かいほ/22)
20位:仲村冬馬(なかむら・とうま/23)
21位:阪本航紀(さかもと・こうき/20)

以上、モデルプレスより引用

朝7時の時点から最終結果の変動は、シンプルに”西洸人さん”が12位⇒6位にジャンプアップし、”大久保波留さん”が10位⇒12位になりデビュー圏外になった形になりましたね!

 

【日プ2】投票最終結果から今期最大の炎上事態が発生!

6/3(木)のセミファイナル投票結果では、17位だった髙塚大夢さんが最終投票ではトップになった木村柾哉さんと1位を争うまで得票を集める事態になりました!

SNS上でも髙塚 なんで!』というKWが発生するまででした。

調査した結果、髙塚さんファンは6/3のセミファイナル終了後からの”布教リプ”が相当件数が多く、最後の最後まで訴え続けている「彼を絶対にデビューさせるんだ!」的な強い後押しが見られたのは確かなことです!

そしてファイナル得票数第2位という素晴らしい結果をもたらした訳です。

髙塚大夢さんは、推してくれた国民プロデューサーの皆さんへの感謝の気持ちを絶対に忘れてはならないし、世界に誇れる人間性を磨き続けて行かないといけないと思います。

若気の至りで、差別的な発言があり炎上させてしまった事実はこれからもついて回るでしょう。

そんな中でも推しのファンの方々が、推しに推し続けてくれたことは宝物なのではないでしょうか!

髙塚さんファンの皆さん、おめでとうございます!

 


【日プ2】ファンのなぜをSNSから紹介!

 

西島蓮太さんがデビューできなかったことが原因?

私自身も番組を見ていたのですが、西島蓮太さんの存在感やパフォーマンスはJO1にもいないタイプで、新しいグループに絶対必要なメンバーだと番組始まって最初のデビュー評価『ONE』で確信していました。

木村柾哉さんと同等、それ以上のオーラや存在感を感じていました!

ですから余計に最終発表で、彼がデビューする11名に入ってなかったことが不思議であったと同時に運が無い時期だったのかなと考えてました。

1ピック票が少なかったのでしょうか?

分析した限りでは、私自身そのように感じなかったので今回ファイナル投票で最大の謎に感じています。

西島さんにエールを送れるなら、あなたはカッコ良くて才能に溢れてます!この先も諦めないで切磋琢磨してINIに負けない活動をしてください。」と言いたいです!

 

太田駿静さんがデビューできなかったことが原因?

太田駿静さんを惜しむ声も非常に多かったです。

太田さんにエールを送れるなら、あなたもカッコ良くて癒やしキャラ、器用で非凡な才能を持ってます!この先も武器を磨くため色々なことにチャレンジしてください」と言いたいです!

太田さんもまた、西島さんと同様運気が向いてなかった時期に当たっていたのかもしれません。

 


まとめ

ここまで『【日プ2】投票結果・順位がひどい?ファンのなぜをSNSから紹介!』をお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

まとめとして、

  • ファイナルの結果、驚くほどの大逆転があった!
  • 髙塚さんのファンが非常に頑張りをみせ、2位に押し上げた
  • 西島さんはデビューするべきメンバーだったが、運気がなかった!

これが前回(日プ1)同様、国民プロデューサーによる投票は想定外の番狂わせが起きるということは、人気だった安藤さんが選ばれなかった時のことで分かっていたはずなんですね。

セミファイナルで上位にいるから、”絶対大丈夫”なんてことはないことがよーく理解できました。

このオーディションで人生が大きく変わる人もいれば、逆に元の生活に戻る人もいます。

人生はこれがすべてではない!』この経験を糧に、次へのチャレンジにつなげてもらいたいと願っています!

本当に21人の皆さん、カッコ良くてとっても輝いてました!

最後までご覧になっていただきまして、ありがとうございました!


コメント

タイトルとURLをコピーしました