TokyoMERを音羽が解体決断!椿の爆破テロで喜多見チーフ終了?

TokyoMERを音羽が解体決断!椿の爆破テロで喜多見チーフ終了? 2021年夏ドラマ

Pocket

ここでは『TokyoMERを音羽が解体決断!椿の爆破テロで喜多見チーフ終了?』について、お届けしていきたいと思います。

2021年9月12日、2021年夏ドラマで今一番話題沸騰していた『TOKYO MER~走る緊急救命室~』がとうとう最終回を迎えますね!

1話から目が離せないドキドキが止まらない展開で、それぞれの役者さんたちの魅力が十分に伝わってくるドラマの仕上がりになっていました。

中でも主演の喜多見幸太を演じた鈴木亮平さんの類い稀な救命救急医としての技術の高さを演技力の高さと迫力で、見事に演じきっていました。

また賀来賢人さんが演じた厚生労働省医系技官の音羽尚の「実は正義の味方!」な言葉や行動が見ている私たちの胸にグッとくるシーンも多かったですよね♪

そしていよいよ最終回。

どんな結末で TokyoMER が締めくくるのか、とても気になるところです。

最後まで『TokyoMERを音羽が解体決断!椿の爆破テロで喜多見チーフ終了?』ご覧になっていただければと思います。

それではどうぞ!

なおこの記事は、最終回が終了後に更新をかけていく予定ですので宜しければ結末・ネタバレをご確認してください。

 


TokyoMERを音羽(賀来賢人)が解体決断!

死んでしまった涼香さんのためにも、MERを解散するべきか葛藤を繰り返したはず!

でも喜多見チーフを復活させられるのも、また音羽先生なのではと思う方も多いのでは・・・

どんな切り口・やり方で仲間を活かし、MERを復活へ導いてくれるのか?

 


エリオット椿(城田優)の爆破テロで喜多見チーフ終了?

こんな不条理なやり方って・・・

普通なら恨み殺したいと思って、復習的な行動を取るのが人間ですが喜多見チーフは普通ではないので、どんな行動を取るのでしょうか?

私なら間違いなく、100%椿ヤリに行きますね!

復讐心からは何も生まれない!なんてキレイごと言わないでくださいね・・・

今の世界は不条理なことばかりで、命を落とす人が多すぎるので辛いです。

 


まとめ

ここまで『TokyoMERを音羽が解体決断!椿の爆破テロで喜多見チーフ終了?』ご覧になっていただき、ありがとうございました!

なおこの記事は、最終回が終了後に更新をかけていく予定ですので宜しければ結末・ネタバレをご確認してください。


コメント

タイトルとURLをコピーしました